2013/04/21



SENEKT × Saori Ohwada
Exhibition  


 "seimei"



2013.05.25(sat) - 06.02(sun) 

at 恵比寿 SPES-LaB 



鋭利に洗練された現代的な側面がある一方、温もりや癒しといった
安心感も共存させ日々の出来事、情景から受ける感動を、独自の
抽象表現で平面に描き鑑賞者の内部に言葉を越えたプリミティブな感動が
再現されることを目指し自身の表現を追求しているSENEKT。
「樹」という存在が自身の抒情表現に類似している共通点を発見し、
人と樹の存在意義を探究し始め自身の制作主体を「樹」に絞り
表現の次なる文脈を求め制作を続けるSaori Ohwada。
今回の展示では「生命」という壮大なテーマでありながら、
生きていく根本的な部分に向き合い互いに見えてくる思考や
情景、感情をキャンパスに載せ、「樹(自然)」と「人」が混じり合った
一つの世界を表現する。




SENEKT as Kenta suda

Painter/Artist、1987年京都生まれ。
2007年よりペインターとして活動を開始。
国内外のアーバンアートやライブペインティングに多大な影響を受け、クラブイベントや野外フェスでのライブペインティングを軸に作家としてのキャリアをスタートする。輪郭線をぼかした抽象的なスタイルとその世界観はシーンにおいて異彩を放ち、Summer Sonic'09を始め様々な会場でパフォーマンスを行う。また、同時期からアトリエでの作品制作も並行して取り組み、AMPcafe、麹町画廊など都内のオルタナティブスペースやギャラリーで継続的に個展を開催し作品を発表する。作品の存在意義や自身がそれに向き合う理由について問い続けながら制作に没頭する日々の中、近年では新たな経験や出会いを通じて、常識や理屈によって感情を抑制せず自由で居続けることの素晴らしさや、人間と生命の奥深い美しさにあらためて気づかされ、自身の方向性を明確にする。



Saori Ohwada  

1985年生まれ福島県出身。
専門学校にてグラフィックデザイン専攻。
卒業後、印刷会社やアパレルメーカー、デザイン会社に入社。
Tシャツやノベルティグッズや商品パッケージなど多岐にわたり様々なデザインに携わる。
プライベートでCDジャケットやイベントフライヤー等のアートデザインを手掛け、
その他クラブイベントや野外フェス等でライブペイントも行う。
現在は活動拠点を東京に移し、アナログ(手描き)中心に力を注ぎ活動中。


schedule

5.25(sat)  15:00-23:00   OPENING PARTY 17:00 - 22:00

5:26(sun)  15:00-23:00    

5.27 (mon) CLOSE   

5/28 (tue) 18:00-23:00  

5/29(wed) 18:00-23:00 

5/30(thu)  18:00-23:00   

5/31(fri)   18:00-23:00 

6/01(sat)   15:00-23:00  

6/02(sun)15:00-23:00 CLOSING PARTY


SPES-LaB

  • 〒153-0062 目黒区三田2-3-20 2F
  • Tel: 03-6303-2900
  • speslab.ebisu@gmail.com